home

 現在、人類学はめまぐるしく変化しています。従来の中心領域であった、伝統社会研究に加えて、医療、教育、行政、法、福祉、産業、科学など新しい領域での研究が急速に増加することによって、学問の内的な構成は大きく変わろうとしています。

 それに加えて、人類学をとりまく環境も大幅に変化しつつあります。社会科学領域では、学際的な動きが加速し、従来の学問の境界はますます曖昧になってきています。こうした中、幅広い研究関心と研究地域を持つ人類学者が集まって、情報を共有し、討論することはより重要になってきているのではないでしょうか。

 そうした観点から、当会では、地域、研究関心、年齢(学年)を問わずに自由に院生や研究者が集って、自由に発言し、情報交換できる場を目指しております。毎月1度の研究会のほか、メーリングリストを利用した意見交換、さらには会誌の発行を目指しながら活動を進めております。参加費・年会費は無料です。ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。(2002.01.23)