研究会の記録‎ > ‎2006年度‎ > ‎

第42回

音声記録と歴史記述―植民地期朝鮮の音のドキュメントへの考察を通じて―

2006年11月4日
  • 【発表者】山内文登(東京大学東洋文化研究所助手)
  • 【コメンテーター1】松岡秀明 (淑徳大学国際コミュニケーション学部教授)
  • 【コメンテーター1】大川謙作 (東京大学東洋文化研究所助手)